お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

傷害致死罪 構成要件

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 傷害致死罪 構成要件

傷害致死罪 構成要件に関する基礎知識記事や事例

  • 傷害事件傷害事件

    傷害事件とは、相手の生理的機能に傷害を与えた事件をいいます。 刑法204条の定める傷害罪、死亡させてしまった場合には205条の定める傷害致死罪が成立します。 傷害罪の成立する要件(構成要件)...

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続法改正でいつからどう変更されたか

    相続法改正でいつからど...

    2019年から2020年にかけて、いわゆる「改正相続法」が施行されます。これによって、今までとは異なる...

  • 傷害事件

    傷害事件

    傷害事件とは、相手の生理的機能に傷害を与えた事件をいいます。 刑法204条の定める傷害罪、死亡させて...

  • 暴行事件

    暴行事件

    暴行罪の成立する要件(構成要件)とは、 ①「暴行」を加えた者が ②「人を傷害するに至らなかった」こと ...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、交通事故により、被害者が怪我をしたり、後遺障害を患ったりする事故のことをいい、加害者には...

  • 府中で自己破産を依頼するなら当事務所へ

    府中で自己破産を依頼す...

    債務整理を行っていく際には、個人再生や特定調停、任意整理といったいくつかの手段があります。その中でも最...

  • 相続財産の評価方法

    相続財産の評価方法

    相続税額を計算するにあたって、まず相続により取得した者に係る課税価格を計算することになりますがこの課税...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は絶対に相続を承認して故人の権利義務を承継しなければいけないわけではなく、相続を放棄することもで...

  • 借地関係の整理

    借地関係の整理

    建物の所有を目的とする地上権及び土地の賃貸借に関する契約の事を「借地契約」といいます。 賃貸借は民法に...

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害とは、交通事故による負傷が完治せず、入院を続けてもそれ以上の回復が見込まれない状態になった症状...

よく検索されるキーワード

ページトップへ