お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

差押え解除 要件

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 差押え解除 要件

差押え解除 または 要件に関する基礎知識記事や事例

  • 遺言書作成遺言書作成

    遺言書の種類には普通方式(公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言)と特別方式の二つがあります。今回はよく使われる二つを紹介します。 ・公正証書遺言 遺言者から公証人が直接遺言の内容を聴取し、...

  • 暴行事件暴行事件

    暴行罪の成立する要件(構成要件)とは、 ①「暴行」を加えた者が ②「人を傷害するに至らなかった」こと が必要です。 人を傷害するに至った場合には、傷害罪が成立します。 「暴行」とは、人の身体...

  • 障害事件障害事件

    傷害事件とは、相手の生理的機能に障害を与えた事件をいいます。 刑法204条の定める傷害罪、死亡させてしまった場合には205条の定める傷害致死罪が成立します。 傷害罪の成立する要件(構成要件)...

  • 恐喝事件恐喝事件

    恐喝罪の成立する要件(構成要件)としては、 ①「人」を「恐喝」して ② 相手を畏怖させ、 ③ 処分行為(相手方に財産を交付させ、) ④ 財産又は財産上の利益が移転し、 ⑤ 財産上の損害が発生する...

  • 窃盗事件窃盗事件

    窃盗罪(刑法235条)の成立する要件(構成要件)は ①「他人の財物」を ②「窃取」し ③不法領得の意思を有することが必要です。 「他人の財物」とは、他人の占有する他人の財物をいいます。 仮に自...

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • 著作権を弁護士に依頼するメリット

    著作権を弁護士に依頼す...

    「たかが自分の創作物が転載されたからといって、問題にしようとは思えない。」 「この程度で弁護士に依頼す...

  • 損害賠償

    損害賠償

    交通事故後の交渉では、損害賠償請求を行います。 損害賠償額は、被害者と加害者の示談交渉により決められ...

  • 債務整理

    債務整理

    債務整理には、「任意整理」・「特定調停」・「個人再生」・「自己破産」の4つの方法が存在します。これらの...

  • 建物明け渡し

    建物明け渡し

    建物の明け渡しを求める多くのケースは賃借人の家賃滞納が原因です。 また、その他の要因として、自分の身...

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害とは、交通事故による負傷が完治せず、入院を続けてもそれ以上の回復が見込まれない状態になった症状...

  • 遺言書作成

    遺言書作成

    遺言書の種類には普通方式(公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言)と特別方式の二つがあります。今回は...

  • 不動産問題を弁護士に依頼するメリット

    不動産問題を弁護士に依...

    不動産取引は多額のお金や権利が移動するため、一度トラブルが発生してしまうと取り返しのつかない事態にまで...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故により人を死亡させた場合、加害者は、行政上・刑事上・民事上の責任の他に、社会的な責めを負うとい...

  • 個人再生

    個人再生

    個人再生は、裁判所を介して、すべての債務のうち一部を返済免除にしてもらい、残りの債務を3年から5年にか...

よく検索されるキーワード

ページトップへ