お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

高次脳機能障害で等級認定されるには

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 高次脳機能障害で等級認定されるには

高次脳機能障害で等級認定されるには

■高次脳機能障害で等級認定されるには
・高次脳機能障害とは
交通事故により頭部外傷を受けて意識障害を生じ、治療の結果回復したものの、事故前と比較して人格・性格の変化が見られたり、記憶障害などの認知障害が見られたりして社会復帰の困難な状況が続いていることを高次脳機能障害といいます。

・高次脳機能障害の症状
高次脳機能障害の典型的な症状は、新しいことを覚えられないなどの記憶障害・気が散りやすいなどの注意・集中力障害などが分類される「認知障害」、周囲の状況に適合した適切な行動をとれないなどの「行動障害」のほか、暴言・感情易変などの「人格変性」の症状がみられます。

・高次脳機能障害の後遺障害等級認定
高次脳機能障害に関して後遺障害等級認定が行われる場合には、原則として9級・7級・5級・3級・2級・1級の区分に分類されることになります。高次脳機能障害の特徴として、長期間の意識障害などが原因となって、被害者本人に症状の自覚がない場合もありますので、家族など周りの人が、被害者の変化を注意深く見守る必要があります。

岩垣法律事務所では、府中市、多摩市、日野市、国分寺市を中心に、交通事故に関するさまざまな問題のご相談を承っております。「高次脳機能障害を生じた場合、具体的にどう対応すればよいか」など、交通事故に関するあらゆる問題に対応しておりますので、交通事故でお困りの際は、お気軽に当事務所までご連絡ください。

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • 示談交渉

    示談交渉

    交通事故発生後、当事者双方において示談交渉を始めることとなります。 示談交渉までの流れとしては、まず...

  • 遺産相続のトラブル

    遺産相続のトラブル

    遺産相続はお金が絡む問題だけあって、トラブルが多々あります。つい昨日まで仲のよかった兄弟姉妹が瞬く間に...

  • 事故で高次脳機能障害になったときの慰謝料とは

    事故で高次脳機能障害に...

    ■事故で高次脳機能障害になったときの慰謝料とは 高次脳機能障害は後遺障害ですので、後遺障害等級に応じ...

  • 債務整理

    債務整理

    債務整理には、「任意整理」・「特定調停」・「個人再生」・「自己破産」の4つの方法が存在します。これらの...

  • 刑事事件を弁護士に依頼するメリット

    刑事事件を弁護士に依頼...

    刑事事件を弁護士に相談するメリットには、以下のものがあります。 ■被害者と弁護士を通じて交渉できる。...

  • 相続人の調べ方

    相続人の調べ方

    相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方...

  • 遺産分割

    遺産分割

    相続できる親族の範囲は民法で定められており、これに該当する相続人を法定相続人と言います。もっとも、この...

  • 交通事故を弁護士を依頼するメリット

    交通事故を弁護士を依頼...

    交通事故に遭遇した場合、弁護士に相談するべきだとしばしば言われますが、なぜでしょうか。以下その理由を説...

  • 暴行事件

    暴行事件

    暴行罪の成立する要件(構成要件)とは、 ①「暴行」を加えた者が ②「人を傷害するに至らなかった」こと ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ