お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

遺産相続のトラブル

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 遺産相続のトラブル

遺産相続のトラブル

遺産相続はお金が絡む問題だけあって、トラブルが多々あります。つい昨日まで仲のよかった兄弟姉妹が瞬く間に争いを繰り広げるという事態にもなりかねません。
トラブルを回避する方法は大きく分けて①遺産相続トラブルの事例について事前に知っておく、②遺産相続トラブルのプロである弁護士に相談することの二つが考えられます。

■①について
・不動産や土地について
不動産や土地のように、「分けられない資産」が残っているケースは最も遺産相続トラブルになりやすいものと言えます。これは不動産や土地は簡単に分割できないこともあり、どのように分ければ良いのか分からないためです。対処としては、換価分割(土地を売却してお金に換算する)や代償分割(家を相続した人が他の相続人に金銭を払う)が考えられます。

・相続人の一人が遺産を独占している
例としては、長男という理由で被相続人の遺産を全て自分で独り占めしているというパターンがあります。対処法としては、遺留分減殺請求が考えられます。遺留分減殺請求とは、一定の条件を満たす相続人に対して最低限の遺産相続分を保証する相続割合である遺留分を請求することです。この遺留分は遺言書の内容に関わらず保障されます。

上記以外にも様々なトラブルの事例とそれに対する対処法があります。

■②について
遺産を巡り兄弟同士で骨肉の争いをし、その後もぎくしゃくするほど悲しいことはありません。こんな事態にならないためにも、遺産相続トラブルのプロである弁護士への相談をおすすめします。

岩垣法律事務所は、東京都府中市に事務所を構え、府中市や多摩市を中心に相続・離婚・交通事故などに関するご相談を承っております。相続人調査、遺産分割協議への対応など相続問題に関してお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • 建物明け渡し

    建物明け渡し

    建物の明け渡しを求める多くのケースは賃借人の家賃滞納が原因です。 また、その他の要因として、自分の身...

  • 窃盗事件

    窃盗事件

    窃盗罪(刑法235条)の成立する要件(構成要件)は ①「他人の財物」を ②「窃取」し ③不法領得の意思...

  • 著作権を弁護士に依頼するメリット

    著作権を弁護士に依頼す...

    「たかが自分の創作物が転載されたからといって、問題にしようとは思えない。」 「この程度で弁護士に依頼す...

  • 任意売却

    任意売却

    不動産を担保にお金を借り入れた人が返済不可能な状況に陥った場合、お金を貸し付けた銀行などの債権者は、残...

  • 任意整理

    任意整理

    任意整理とは、裁判所を介さずに直接、金融業者(債権者)と交渉をして、将来利息や遅延損害金を免除して貰う...

  • 障害事件

    障害事件

    傷害事件とは、相手の生理的機能に障害を与えた事件をいいます。 刑法204条の定める傷害罪、死亡させて...

  • 相続人の調べ方

    相続人の調べ方

    相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方...

  • 遺言書作成

    遺言書作成

    遺言書の種類には普通方式(公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言)と特別方式の二つがあります。今回は...

  • 借地関係の整理

    借地関係の整理

    建物の所有を目的とする地上権及び土地の賃貸借に関する契約の事を「借地契約」といいます。 賃貸借は民法に...

よく検索されるキーワード

ページトップへ