お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

著作権を弁護士に依頼するメリット

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 著作権に関する記事一覧 >
  3. 著作権を弁護士に依頼するメリット

著作権を弁護士に依頼するメリット

「たかが自分の創作物が転載されたからといって、問題にしようとは思えない。」
「この程度で弁護士に依頼するのは気が引ける。」
著作権問題は、小さな程度から大きな問題まで含めると、私達の身近に存在しています。あまりに身近すぎるがゆえに、弁護士に相談するというイメージが沸かない、という方も少なくないのではないでしょうか。
では著作権問題の解決を弁護士に依頼すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。
大きく分けて、以下の2つのメリットがあると言えます。

①細かい事例別に判断ができる
著作権問題は、他の法律問題と比べ、とりわけ細かな事例が問題を左右すると言えます。
例えば、著作物の利用が私的利用にあたるのか、そもそも当該創作物が著作物と言えるのかなど、「これは該当する」「これは該当しない」といった、事例別の細かな判断が求められるのです。
そのような著作権問題において、法律そのものの知識だけでなく、過去に裁判所がどのような判断を下したのかなどを総合的に考慮し、取るべき対策を考える必要があります。
だからこそ、著作権問題に強い弁護士が求められるのです。

②法的手続きを選択することができる
自分が著作権問題の被害者となってしまった場合、侵害者に対し、直接抗議をし、損害賠償請求などの民事上の請求を行うことが認められています。
しかし、いざそのような手段を講じるとなっても、ご自分の力のみでは、なかなか法的な手段を活用することは難しいでしょう。
そのような場合であっても、弁護士に相談することによって、適切な手段を迅速に選択することが可能になるのです。

以上のように、著作権問題の解決において、弁護士へのご相談は非常に有効な選択肢であると言えます。
お悩みの場合、少しでも早く弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

岩垣法律事務所では、「悩める人の道しるべ」をモットーとして、お困りのお客様に親身に対応いたしております。
府中市、多摩市、日野市、国分寺市を中心に、東京都、神奈川県にお住まいのお客様のお悩みに広くお応えしております。
著作権問題など、出口の見えない法律トラブルは岩垣法律事務所までご相談ください。

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • インターネット関連の相談を弁護士に依頼するメリット

    インターネット関連の相...

    インターネットの掲示板やSNSで誹謗中傷を受けた場合、書き込みの削除や賠償請求をすることができます。し...

  • 不動産問題を弁護士に依頼するメリット

    不動産問題を弁護士に依...

    不動産取引は多額のお金や権利が移動するため、一度トラブルが発生してしまうと取り返しのつかない事態にまで...

  • 借地関係の整理

    借地関係の整理

    建物の所有を目的とする地上権及び土地の賃貸借に関する契約の事を「借地契約」といいます。 賃貸借は民法に...

  • 相続に関する相談を弁護士に依頼するメリット

    相続に関する相談を弁護...

    遺産を巡り兄弟同士で骨肉の争いをし、その後もぎくしゃくするほど悲しいことはありません。こんな事態になら...

  • 相続財産の評価方法

    相続財産の評価方法

    相続税額を計算するにあたって、まず相続により取得した者に係る課税価格を計算することになりますがこの課税...

  • 遺言書作成

    遺言書作成

    遺言書の種類には普通方式(公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言)と特別方式の二つがあります。今回は...

  • 恐喝事件

    恐喝事件

    恐喝罪の成立する要件(構成要件)としては、 ①「人」を「恐喝」して ② 相手を畏怖させ、 ③ 処分行為...

  • 過失割合

    過失割合

    過失割合とは、事故の当事者における、交通事故の結果に対する責任の割合のことをいいます。 交通事故では...

  • 慰謝料

    慰謝料

    交通事故に遭遇した際、被害者は慰謝料を請求します。 慰謝料の相場には以下の3つの基準があります。 ■...

よく検索されるキーワード

ページトップへ