お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

示談交渉

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 示談交渉

示談交渉

交通事故発生後、当事者双方において示談交渉を始めることとなります。

示談交渉までの流れとしては、まず、交通事故発生後に警察に通報し、示談交渉の相手となる加害者の身元を確認します。

そして、警察は、当事者への聴取や現場状況から、事故の状況を記録する実況見分調書を作成します。また、加害者は保険会社へ通知します。

示談交渉については、軽度の事故や死亡事故の場合には、事故後すぐに始めることができます。そのため、被害者としては、見知らぬ相手との交渉を早く終わらせ、素早く示談交渉を成立させたいと考えるでしょう。

しかし、軽い事故であり、怪我がないように感じても、後にむち打ち症などの後遺障害が発覚する可能性もあるため、交通事故が発生した際には、警察に通報し、交通事故証明書を入手できるようにし、痛みがある場合は通院し、後日示談交渉を開始できるようにしておくことが重要です。

また、被害者に傷害が発生した場合は、怪我が完治してから交渉を開始するべきです。

傷害が発生した場合に、相手方に賠償などを請求する際には、事故直後に病院に行き、交通事故による怪我であることを診断書に記載してもらうことと、途切れずに通院し続けることが必要です。

さらに、後遺障害が残った場合は、症状が固定した時期に示談交渉を始めるのが適切です。

岩垣法律事務所は、東京都、神奈川県を中心に、相続、交通事故、刑事事件などの相談を主に行っております。
悩める人の道しるべとなるよう、出口の見えない問題を解決して参ります。
お客様のお悩みに真摯に対応して参りますので、お気軽にご相談ください。

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続人の調べ方

    相続人の調べ方

    相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方...

  • インターネット関連の相談を弁護士に依頼するメリット

    インターネット関連の相...

    インターネットの掲示板やSNSで誹謗中傷を受けた場合、書き込みの削除や賠償請求をすることができます。し...

  • 相続法改正でいつからどう変更されたか

    相続法改正でいつからど...

    2019年から2020年にかけて、いわゆる「改正相続法」が施行されます。これによって、今までとは異なる...

  • 任意売却

    任意売却

    不動産を担保にお金を借り入れた人が返済不可能な状況に陥った場合、お金を貸し付けた銀行などの債権者は、残...

  • 府中の債務整理は弁護士にご相談ください

    府中の債務整理は弁護士...

    ■債務整理を弁護士に依頼するメリット 債務整理を弁護士に依頼することによって取り立てを停止できます。弁...

  • 借地関係の整理

    借地関係の整理

    建物の所有を目的とする地上権及び土地の賃貸借に関する契約の事を「借地契約」といいます。 賃貸借は民法に...

  • 事故で高次脳機能障害になったときの慰謝料とは

    事故で高次脳機能障害に...

    ■事故で高次脳機能障害になったときの慰謝料とは 高次脳機能障害は後遺障害ですので、後遺障害等級に応じ...

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害とは、交通事故による負傷が完治せず、入院を続けてもそれ以上の回復が見込まれない状態になった症状...

  • 自己破産

    自己破産

    自己破産とは、裁判所を介してすべての債務を免責してもらう手続きのことをいいます。これが認められると、債...

よく検索されるキーワード

ページトップへ