お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

相続開始から申告までの流れ

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続開始から申告までの流れ

相続開始から申告までの流れ

相続税の申告と納付は、被相続人が亡くなった日の翌日から10ヶ月以内に行う必要があります。遺産分割協議は案外時間がかかることが多く、10ヶ月の申告期限に間に合わないこともあります。そのため相続税の申告と納付の手続きはその流れをしっかりと把握し、スムーズに行う必要があります。

前提として、相続税はすべての人が支払わなくてはならないわけではありません。むしろ、相続発生件数全体から見ると地価の高い都市部でも1割未満という非常に少ない割合になっています。具体的には「基礎控除」を超える相続財産があるケースのみ、相続税の申告・納付義務があることになっています。

相続税の申告をするときは、被相続人が死亡したときの住所地を所轄する税務署に相続税の申告書を提出します。申告期限までに申告をしなかった場合や、実際にもらった財産の額より少ない額で申告をした場合には、本来の税金のほかに加算税がかかります。相続税の納付金額は遺産分割が確定しないと決まらないため、まず、遺産分割協議を進めることが肝要です。

相続税の納付は、税務署だけでなく金融機関や郵便局の窓口でもすることができます。期限までに納めなかったときは利息にあたる延滞税がかかります。

相続開始から10カ月の間に財産の集計や戸籍等の収集、相続人での話し合い、申告書作成まですべてをやるのは大変です。細かいところに煩わされて申告自体が遅れ、ペナルティが課されれば大きな損失であるため、なるべく早い段階で専門家に相談することをおすすめします。

岩垣法律事務所は、東京都府中市に事務所を構え、府中市や多摩市を中心に相続・離婚・交通事故などに関するご相談を承っております。相続人調査、遺産分割協議への対応など相続問題に関してお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • 事故で高次脳機能障害になったときの慰謝料とは

    事故で高次脳機能障害に...

    ■事故で高次脳機能障害になったときの慰謝料とは 高次脳機能障害は後遺障害ですので、後遺障害等級に応じ...

  • 契約不適合責任の免責とは?注意点をわかりやすく解説

    契約不適合責任の免責と...

    契約不適合責任とは、契約の目的物に種類、品質、数量における瑕疵(欠陥のこと)がある場合に、売主に対して...

  • 遺産の使い込み

    遺産の使い込み

    相続人の一人が遺産、被相続人名義の預貯金を使い込み・横領していることは頻繁にあることです。特に被相続人...

  • 不動産問題を弁護士に依頼するメリット

    不動産問題を弁護士に依...

    不動産取引は多額のお金や権利が移動するため、一度トラブルが発生してしまうと取り返しのつかない事態にまで...

  • 過失割合

    過失割合

    過失割合とは、事故の当事者における、交通事故の結果に対する責任の割合のことをいいます。 交通事故では...

  • 過払い返済

    過払い返済

    利息制限法の上限利率よりも高い利率で借金を返済していた場合、過払い金が発生しています。 利息制限法に...

  • 相続財産の評価方法

    相続財産の評価方法

    相続税額を計算するにあたって、まず相続により取得した者に係る課税価格を計算することになりますがこの課税...

  • 自己破産した場合、スマホ(携帯)の契約への影響はある?

    自己破産した場合、スマ...

    自己破産は債務整理手続きの一つで、抱えている債務を全て免除してもらうものとなっています。 一般的...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は絶対に相続を承認して故人の権利義務を承継しなければいけないわけではなく、相続を放棄することもで...

よく検索されるキーワード

ページトップへ