お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

遺留分とは

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 遺留分とは

遺留分とは

■遺留分の意義
相続は、被相続人(亡くなった方)が遺言書を作成していたかどうかによって、大きく変わってきます。

遺言書を作成していなかった場合、民法により定められた相続人が、民法に定められた割合により遺産を相続します。

これに対して、遺言書を有効に作成していた場合、相続は遺言書の記載内容にしたがって行われます。その結果、被相続人の家族であっても、遺言書の効力により相続割合が減少したり、なくなったりすることがあります。

遺言書は被相続人の意思を尊重する制度であるため、家族が思ったほど相続できないという問題は民法上想定されているものといえます。とはいえ、近い家族が全く相続できないような場合、これは家族にとって酷ですし、生活資金に困窮してしまうおそれもあります。

そこで、民法は、被相続人の兄弟姉妹以外の法定相続人に最低限の取り分を保障しています。この最低限の取り分のことを、遺留分といいます。

遺留分は、原則的には、法定相続分(遺言がなければ相続することのできた相続分)の半分になります。ただし、被相続人に配偶者や子がおらず、直系尊属が唯一の法定相続人となる場合だけは、法定相続分の3分の1となります。

■遺留分侵害額請求とは
各人の相続割合は、遺言書の記載内容次第で決まります。そして、遺言書の効力により法定相続人の取り分が小さくなり、遺留分未満になってしまうこともあります。

このような場合に、遺留分権利者(遺留分をもつ人)が取りうる手段として、遺留分侵害額請求があります。

遺留分侵害額請求とは、遺留分未満の相続しかできなかった人が、実際に相続した人に対して金銭賠償を求める権利をいいます。

遺留分侵害額請求を行うことにより、遺留分権利者は、遺留分に不足する金額を金銭の形で回収することができます。

なお、遺留分侵害額請求はあくまでも金銭の支払いを求める権利なので、土地や建物のような相続財産自体を要求できるわけではありません。

岩垣法律事務所では、東京都府中市で労働・相続・交通事故・不動産・刑事事件・労働・著作権・借金等の法律問題を扱っております。府中市や多摩市でこれらの法律問題にお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • 不動産問題を弁護士に依頼するメリット

    不動産問題を弁護士に依...

    不動産取引は多額のお金や権利が移動するため、一度トラブルが発生してしまうと取り返しのつかない事態にまで...

  • 遺言書作成

    遺言書作成

    遺言書の種類には普通方式(公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言)と特別方式の二つがあります。今回は...

  • 相続人の調べ方

    相続人の調べ方

    相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方...

  • 家賃値上げ請求・家賃値下げ要求

    家賃値上げ請求・家賃値...

    家賃値上げ請求・家賃値下げ要求は、頻繁に起こりうるトラブルであり、賃借人・賃貸人どちらの側としても関心...

  • 相続財産の分け方

    相続財産の分け方

    民法には「遺産に属する物又は権利の種類及び性質、各相続人の年齢、職業、心身の状態及び生活の状況その他一...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、交通事故により、被害者が怪我をしたり、後遺障害を患ったりする事故のことをいい、加害者には...

  • 任意整理

    任意整理

    任意整理とは、裁判所を介さずに直接、金融業者(債権者)と交渉をして、将来利息や遅延損害金を免除して貰う...

  • 交通事故を弁護士を依頼するメリット

    交通事故を弁護士を依頼...

    交通事故に遭遇した場合、弁護士に相談するべきだとしばしば言われますが、なぜでしょうか。以下その理由を説...

  • 相続開始から申告までの流れ

    相続開始から申告までの流れ

    相続税の申告と納付は、被相続人が亡くなった日の翌日から10ヶ月以内に行う必要があります。遺産分割協議は...

よく検索されるキーワード

ページトップへ