お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~18:30

相続人の調べ方

  1. 岩垣法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続人の調べ方

相続人の調べ方

相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方を話し合い(遺産分割協議)、遺産分割協議書を作成するには、相続人全員の署名押捺が必要だからです。つまり、相続人全員でしなかった遺産分割は無効になるということです。時には、他の相続人の誰も知らない子どもがいるようなケースもあります。相続人が誰か確定させるということは、相続手続きの大枠を決める非常に重要なことです。

相続人の調査は、被相続人の出生から死亡日までの連続した戸籍を全て集め、その戸籍の内容を見て誰が相続人となるのかを判断します。なお、戸籍と一言で言っても、ここでいう戸籍とは、戸籍謄本・除籍謄本・原戸籍謄本のことを指します。
戸籍謄本とは戸籍の全部を写したものをいいます。除籍謄本とは、在籍している人が誰もいない状態になった戸籍のことです。結婚、離婚、死亡、転籍などにより、戸籍に誰もいなくなった場合、その戸籍は「除籍」という名の戸籍になります。原戸籍とは、簡単に言うと、戸籍の形式を変更する法律の改正によって閉鎖された、古い形式の戸籍です。

戸籍類は、本籍(住所とは異なります)のある役所でしか取得できません。つまり、過去に何度か転籍をしていれば、その数だけ全国の本籍のあった各役所から取り寄せなければなりません。そして、一般的には、全戸籍を集めると、4~8通ほどにもなります。そのため、個人で戸籍を収集しようと思うと莫大な時間と手間がかかります。そのため、戸籍収集にあたっては弁護士などの専門家に相談することをおすすめします。

岩垣法律事務所は、東京都府中市に事務所を構え、府中市や多摩市を中心に相続・離婚・交通事故などに関するご相談を承っております。相続人調査、遺産分割協議への対応など相続問題に関してお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

岩垣法律事務所が提供する基礎知識

  • 損害賠償

    損害賠償

    交通事故後の交渉では、損害賠償請求を行います。 損害賠償額は、被害者と加害者の示談交渉により決められ...

  • 不当解雇の慰謝料請求方法

    不当解雇の慰謝料請求方法

    ■不当解雇と慰謝料 法の要件をみたさず行われた解雇は無効であり違法です。不当解雇された労働者は解雇期間...

  • 府中で自己破産を依頼するなら当事務所へ

    府中で自己破産を依頼す...

    債務整理を行っていく際には、個人再生や特定調停、任意整理といったいくつかの手段があります。その中でも最...

  • 刑事事件を弁護士に依頼するメリット

    刑事事件を弁護士に依頼...

    刑事事件を弁護士に相談するメリットには、以下のものがあります。 ■被害者と弁護士を通じて交渉できる。...

  • 著作権を弁護士に依頼するメリット

    著作権を弁護士に依頼す...

    「たかが自分の創作物が転載されたからといって、問題にしようとは思えない。」 「この程度で弁護士に依頼す...

  • 多摩の相続問題は弁護士にお任せください

    多摩の相続問題は弁護士...

    ■相続問題を弁護士に相談するメリット 相続に伴い様々手続きが必要になります。なかには遺言書作成や遺産分...

  • 窃盗事件

    窃盗事件

    窃盗罪(刑法235条)の成立する要件(構成要件)は ①「他人の財物」を ②「窃取」し ③不法領得の意思...

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害とは、交通事故による負傷が完治せず、入院を続けてもそれ以上の回復が見込まれない状態になった症状...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、交通事故により、被害者が怪我をしたり、後遺障害を患ったりする事故のことをいい、加害者には...

よく検索されるキーワード

ページトップへ